読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームロッカールーム

トロフィー収集を中心としたゲームブログ

【トロフィーレビュー】バイオハザード7

バイオハザード7のプラチナトロフィーを獲得したのでレビューと

いくつか面倒そうなトロフィーのポイントを

ちなみにDLCは含まれてませんのであしからず。

 

 トロフィー集め

プラチナトロフィーまでの流れ

私はアクションが苦手なので、最初はカジュアルで始めましたが

効率良くトロコンを目指すのであれば。

 

1周目・・・難易度ノーマルでマップや敵配置を覚えエブリウェア人形・アンティークコイン・ファイル全読破・ビデオ関係のトロフィーを取る

2周目・・・難易度カジュアルで4時間以内クリア

3周目・・・難易度マッドハウスクリア(当然コインはすべて集める)

4周目・・・難易度カジュアルで回復アイテム3回以内・ボックス開け3回以内のトロフィー獲得、トロコン

 

の流れが理想かと思います。腕に自信があれば特典の丸鋸なしで2週目マッドハウス

3周目に全部まとめて制限系のトロフィーでもいいかと思います。

 

では以下、それ以外の面倒な獲得条件のトロフィーのポイント

個別トロフィー攻略

反抗期

旧館徘徊中のマーガレットに丸鋸で突っ込むといい。ただしマッドハウスだと虫の餌食になるので注意。

シンディ

どうしても狙って取れない場合はジャック2戦目でハサミ持ち出したらR3連打

一石二鳥

自分は旧館の虫の巣をハンドガンで打ってたら周りの小さいのも巻き込んだのか取れました。

モールデットの場合は後半の沼地エレベーター前あたりでショットガンがいいだろうか。

粘着質

リモコン爆弾を装備した状態、かつある程度距離を取った状態で腕をがばっと広げて突っ込んできたら設置できるようです。

近距離すぎると掴まれても爆弾設置出来ず、抵抗するになってしまいます。

実験マニア

全て同一周で行う。アイテムが勿体なければトロフィー獲得後リセットすればいい

あんな箱信用できない

ルーカスのバースデーイベントで都合2回開ける事になるので、実質好きに開ける事が出来るのは1回のみ。

候補としてはガレージ戦後か若しくはラストの沼地か。

ラスボスで死ぬとボックスの中身を取り出し再スタートできますが、それは開けた分にカウントされないようなので

個人的にはガレージ戦後に特典武器・アイテムと共に開けてしまったほうが攻略が楽かと思います。

坑道ラストのデブ2体は、道に落ちてるリモコン爆弾で転ばすか神経弾で怯ませてる隙に突っ切るかのどちらかで。

 

ちなみに特典武器を使用するつもりなら、加工場のサソリの鍵は取る必要ありません。

ただ毎回狭い道から行く事になるので面倒にはなります。

こんな薬信用できない

ステロイドは回数に含まれないので、危険時にはステロイドで回復を。隠し特典武器で無双プレイすればそこまで被弾する事も少ないと思うので

【あんな箱信用できない】と一緒に獲得を狙うと都合がいいと思います。

 

トロフィー難易度

プラチナを獲得するだけなら、難易度マッドハウスが難しいくらいで全体で見ればかなり簡単なトロフィー構成かと思います。

そのマッドハウスもクリア特典アイテムや武器をフル活用すれば何とかなるレベルかと。

余程アクションが苦手!だとかホラーが苦手!では無ければ誰でもプラチナ狙えると思います!

ちなみにDLCトロフィーは、イーサンマストダイがかなり高難度なので100%にしたい方は要注意。自分はたぶん無理です…

 

ゲーム感想

※ネタバレ注意!

 

トロフィー抜きにしても中々楽しめました。怖さに関しては個人的にはリメバイオ1のほうが怖かったかな。

おそらく購入してすぐは怖いと思いますが、やってる内に段々と笑えてきました。

2周目からは寧ろベイカー一家に愛着がわきます(笑)作中の日記や写真を見ると本当に可哀想で…

その辺の狂っていく過程はDLCで判明するようなので楽しみです。

操作性や視点は過去作品からはかなり変わっており、特に4~6路線の雑魚をフっ飛ばしていく感覚がないので

そういったゲーム性を求められてる方は合わないかもしれません。

個人的には過去のように限られたアイテムをやりくりしていくほうが好きなので楽しめました。

 

点数

※10点満点表記、難易度は点数が高いほど高難度

 

ゲームとしての面白さ・・・7点

ゲーム難易度    ・・・4点

トロフィー難易度  ・・・6点