読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームロッカールーム

トロフィー収集を中心としたゲームブログ

【トロフィーレビュー】ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士

トロフィーレビュー PS4

こんばんは。柴玉です。

先日のバイオハザード7で、久々にトロフィー熱が再燃したと同時に

精神的に疲れるゲームだったので、今度はちょっとした『癒し』のあるゲームが無いか模索した所

先月のフリープレイでソフィーのアトリエが配信されてたのでプレイしてみました。

結果約5日程でプラチナ取得できたので、またちょっとしたレビューを

 

 

 

 

トロフィー集め

はじめに

難易度は比較的簡単な方ですがプラチナトロフィーに獲得に大事な事が二つあります。

一つはオンライン要素が絡む可能性がある事。

可能性という事は関係無いかもしれないという事です。すみません、そこまで検証できませんでした。

閃きの達人というトロフィーにDLCの要素が絡む可能性があります。なのでオフライン専の方は要注意。

二つ目は時限要素がある事、ゲームクリア前に賢者の石というアイテムを作成しておこないと見れないトロフィーがあります。

その状態でクリアデータをセーブしてしまうとやり直しになります。お気を付けを。

プラチナトロフィー獲得までの流れ

基本的にゲーム開始~隠しボス撃破の過程でほとんどのトロフィーが埋まっていると思われる。

後述する寄り道要素のトロフィーもいくつかあるが、特に期限があるわけでもないので心配ない。

 

攻略は

ソフィーのアトリエ攻略 表裏一体

さんを参考にすれば間違いないだろう。

サブイベントのタイミングも詳しく解説されていて、とても使いやすいです。

 

個別トロフィー攻略

一部の面倒な獲得条件のトロフィーをピックアップします。

 

ブラフタからの挑戦状

唯一の時限トロフィー。必ずクリア前に賢者の石を作成しておきましょう。

ただそれだけで終わります。閃き条件は錬金レベルを45まで上げるだけです。

 

モニカオンステージ

モニカのイベントを進めると獲得できるトロフィー

イベント過程で素朴な焼き菓子が15個必要になるので、コルちゃんに量産してもらいましょう。

 

水辺のバカンス

レオンさんのイベントを進めると獲得できるトロフィー

後半のプレゼント作成イベントで必要なペンデグリュンはテスさんとの引換所にある。

噂での採取やボス戦後の宝箱にもあるが面倒なので引換が一番楽。

眼鏡を外すと

本屋のお姉ちゃん、エリーゼのイベントを観る事で獲得できるトロフィーですが

私の場合、フラグイベントが中々発生せず、苦労しました。

エリーゼに限らず途中まで進んで、イベントが進まなくった場合は好感度が低い可能性があるのでプレゼントを上げまくりましょう。

私の場合、7個くらいプレゼントを上げたらイベントが始まりました。

 

意外な特技・一流の演奏家

昼間にカフェで一日一回ピアノを弾き続けてると自然に獲得できる

後から日数進めても大丈夫だが結構な回数必要になるので、カフェに寄った際まめにピアノを弾いておこう。

 

看板娘と街歩き

テスさんの引換所で引換券100枚でデート券と引き換えればいい。

もったい無ければ、トロフィー獲得後リセットでもいいが、クリア後スチルが未取得になる。

 

たーる!

アトリエ内にたるがあるので調べるだけ。自分は気付かず獲得したのはかなり後半でした。

 

プラフタさんご満悦

私はプラフタをPTで使わなかったため、条件がいまいちよくわからないが

改造時右下のフギダシで、ブラフタが褒めてくれるパーツを適当に装備してたら獲得できました。

 

嬉しい贈り物

プレゼントを2~3回渡して日数を進めると渡しにきてくれます。

 

みんななかよし

PTメンバー全員の友好度を最大まで上げると獲得できるようです。

ようは全員のイベントを全部終わらせればいい。

私はそれで獲得できましたが、一部他の住人の友好度も絡んでいる可能性があるようなので

獲得出来なければPTメンバー以外にプレゼントを上げてみよう。

 

とほほな出来事

移動中の赤マスで敵と遭遇し勝利すると獲得。遭遇しなくなる装備があるので狙う場合は注意。

 

貯蓄家

10万コール貯めるだけ。お勧めは戦闘後のコールが増える勝者のお守りを装備させて

地底湖にいる金プニ狩り。固定エンカウントなので画面から出入りしてれば復活します。

ついでに難易度最大にして近くにいる狼型の雑魚との戦いに勝つとかなりの経験値とアイテムがもらえます。こちらも出入りしてたら復活します。強いので注意。

 

閃きの達人

基本的に攻略サイト通りにやれば問題ない。特定条件の調合が出来なければ最悪クリア後い手に入る古代の錬金釜を使用すればかなり楽になる。

エレメントガードを作成するめための、スペシャルガードはチェインリンク300%の状態でソフィー以外を防御スタンスにてガード

ソフィーだけを防御スタンスで攻撃にすればとれる。ある意味一番難しいかも。

 

必殺の一撃!

チェインリンク300%の状態で全員攻撃スタンスで攻撃してれば獲得。

強くなりすぎると発動前に戦闘が終わるので注意。

私は隠しボスで初めて発動しました。

 

光の化身

光のエレメンタルを倒すだけ。出し方は攻略サイト参照。

ラスボスより格段に強くなっており、今までの敵とは比較にならないくらい強い。

彼女に軽く勝てなければ最後の魔王戦は無理だろう。

 

生命を刈る者

本作の隠しボス、魔王を倒すことが条件。こだわりがなければ必ず難易度イージーで採取レベルを上げず昼間に挑もう。

倒し方はたくさんありますが、ボタン連打のごり押しは余程装備を作り込まないと通用しない。

最低でも、全員に攻略サイト通りに作成した装備、リフュームボトル、そよ風のアロマを装備させておきたい。

 

こちらがアイテムを使用するとカウンターで能力を強化してきます。といっても一切アイテムを使用せず勝つのは無理なのであまり気にしないように。

気を付けたいのは体力を半分ほど減らすと使用する生者必滅暗黒轟天

これを攻撃スタンスでまともに喰らうと全員即死なので、相手のHP半分前後で全員防御スタンスに切り替えよう。

この技さえ耐えれば後は全員蘇生させ総力戦を挑める。

 

HPはイージーの場合4000前後ですが、実際はちょこちょこ回復を挟んでくるので中々終わりません。

ラストに相応しい強敵でトロフィーの〆には最適の相手です。

 

メンバーはリフュームボトルを装備できるメンバーなら誰でもいいかと思いますが

私は、ソフィー・コルちゃん・レオン・ジュリオで行きました。

ソフィーとコルちゃんは回復に徹し、余裕あれば攻撃

レオンはスキル『エーテルローズ』で攻撃、ジュリオは普通に攻撃。

これで何とかなりました。

 

トロフィー難易度

ラストの魔王戦で苦戦する程度でそこまで難しくありません。

又、作業要素も少ないのでストレスなくトロフィー回収出来ると思います。

 

自分は過去にトトリのアトリエのプラチナを獲得してますが、フラグ管理の面倒だったトトリに比べればかなり簡単です。

ただ、レベルを上げて物理で殴ればいいの通用するRPGではないのでアトリエシリーズ未経験者の方はシステム面がとっつきににくいかも。

まぁ装備を強くして物理で殴る、若しくは一撃必殺の特性をつけた爆弾を投げてれば

魔王以外は切り抜けられると思います。

 

かかった時間は40時間前後だろうか。魔王で苦戦しなければもっと早かったかもしれません。

 

ゲーム感想

ゲームとしても純粋に楽しんでプレイできましたね。

前回が前回なので、悪人がほとんど居ないゲームはいいものです(笑)

DLCコンテンツの後日談は次回作に続くようなのでセールで安くなれば購入するかも。

BGMも良曲が多いです。個人的にフリッツのテーマが好き。

キャラクターだと、コルちゃん、セスさんあたりが好きでした。

 

点数

※10点満点表記、難易度は点数が高いほど高難度

 

ゲームとしての面白さ・・・8点

ゲーム難易度    ・・・4点

トロフィー難易度  ・・・4点